採用トレンド

2024.2.5更新!

Indeed PLUS(インディードプラス)とは?~Indeedが新たに導入する採用プラットフォーム~

Indeed PLUS(インディードプラス)とは?~Indeedが新たに導入する採用プラットフォーム~

2024年1月30日にIndeed社よりリリースされた新サービスIndeed PLUS(インディードプラス)。サービスの特徴や機能の概要に加え、連携求人サイトの種類や今後の展望などについて解説致します!

※開催終了。アーカイブ動画を無料配布しています!

※開催終了。アーカイブ動画を無料配布しています!

※開催終了。アーカイブ動画を無料配布しています!
Indeed社から新たにリリースされた求人配信プラットフォーム【Indeed PLUS(インディードプラス)】について徹底解説させて頂いたウェビナーです!

アーカイブ動画ダウンロード

Indeed PLUSの運用について

Indeed PLUSの運用について

Indeed PLUSは有料配信やキャンペーン設定などをはじめとした各種運用業務が発生します。
求人検索エンジンやアグリゲート型広告の運用業務は複雑です。
効果最大化のためには広告パフォーマンスやスコアを正確に読み解いた上で、継続的に効果改善へとつなげていくノウハウが必要とされたり、ノウハウを蓄積するためには運用のPDCAを回し続ける事が必要になる事から、時に他の人事業務のリソースを圧迫してしまい本来時間を割くべきコア業務が進まない、といった懸念もあります。
こういった点からIndeed PLUSの運用については自社で進めるよりも、運用経験に長けている各パートナー・代理店に依頼する事をおすすめします。

それでは各パートナー・代理店へ依頼するメリットには具体的にどのような事があるのでしょうか?

運用パートナー・代理店へ依頼するメリット

Indeed PLUSをはじめ、各種運用型広告・求人検索エンジン等の広告運用をパートナー・代理店に依頼するメリットは大きく下記3点です。

①求人原稿作成&入稿作業の代行
⇒求人情報の作成~入稿までの一連の作業を巻き取ります。

②各種運用設定の代行
⇒キャンペーン作成や編集、広告予算・運用期間の設定など各種運用に関わる複雑で細かい設定一切を巻き取ります。

③効果の振り返りと効果改善提案
⇒広告のスコアとパフォーマンスについて分析し、効果改善に向けた提案を繰り返し実施します。

いかがでしょうか?
上記のメリットを踏まえると、運用パートナーや代理店に運用を依頼する価値は十分にあるかと思います。

ノーザンライツに依頼するメリット

では、弊社ノーザンライツに運用を依頼するメリットは何でしょうか?
上記のメリットに加え、大きく下記3点が追加で挙げられます。

①運用専任組織が存在
ノーザンライツでは求人検索エンジンの運用に特に注力している事から、営業担当窓口とは別途、運用に特化した専任組織が存在し、採用成功に向けて共に伴走します。専任組織を設置している事によりスピーディーで正確な対応を実施すると共に、これまで特に多拠点展開中のサービス業(飲食・小売・物流・警備・清掃・介護・ホテルなど)に対する運用に数多く携わってきた経験と培ってきた知見・ノウハウを総動員し、効果の最大化を実現します。

②効果を追求した求人原稿制作が可能
Indeedで効果を最大化させるためには運用に長けているだけではなく、求人原稿のクオリティを高める必要があります。ノーザンライツではIndeedで効果最大化を実現するために重要となる「タイトル」「検索キーワード」「求人内容」等をはじめとした複数の観点で独自ノウハウを求人原稿の設計において構築しており、「最適な運用×最適な求人掲載」により広告パフォーマンス最大化を実現します。

③サービスラインナップが豊富
そもそもノーザンライツが取り扱えるサービスはIndeed PLUSだけではありません。あくまでも私たちの目的はお客様の採用課題を解決する事であり、そのために幅広いサービスラインナップの中から課題解決に最適なソリューションを日々ご提案しています。
Indeed PLUSが今後市場を牽引するサービスになっていく可能性は高いものの、Indeed PLUSのみで採用充足や採用活動の最適化が実現できるのかについては必ずしもその限りではないと考えています。
今後Indeed PLUSを軸とした採用活動を進める中で、たとえば「さらに応募数・採用数を増やしたい」「さらに応募単価・採用単価を圧縮したい」といった新たな課題やニーズが出た際に、第二・第三の矢となる最適なソリューションを幅広いサービスラインナップをフラットに取り扱う立場として追加ご提案可能です。

ノーザンライツはIndeed PLUSをはじめ、幅広いサービスラインナップとソリューションメニューを武器とした総合提案によってお客様の採用課題を解決に導きます!

  【総合提案力の高さが売り!】弊社の幅広いサービスラインナップ一覧ページはこちらから!

Indeedで応募を獲得するための求人原稿の作り方

Indeedで応募を獲得するための求人原稿の作り方

今まで多数の企業様の採用をIndeedでご支援してきた弊社が、ノーザンライツ流の原稿作成のコツやノウハウをお教えいたします!
ぜひ下記よりお問い合わせください!

1分で資料請求

Indeed PLUS(インディードプラス)とは?

Indeed PLUS(インディードプラス)とは?

まずここでは商品概要についてご説明します!

複数の求人サイトがIndeedと連携し、自動で最適なサイトに求人が掲載されます

Indeed PLUSとは多様な人材と多様な仕事の出会いをより促進できるようにIndeedが新たに導入する採用プラットフォームです。
Indeed PLUSでは募集する求人を『Indeed』に加えて『タウンワーク』『リクナビNEXT』など複数の求人サイト(※1)へ配信することが可能で、国内主要求人サイト利用者の最大7割(※2)にリーチすることができるサービスとなっています。また求人が自動で最適な求人サイトへ掲載(※3)されることで、採用企業の求める人材との繋がりの可能性が広がります。

※1…連携求人サイトはリクルート社以外の求人サイトも含め随時追加予定です。リクナビ派遣、はたらいく、とらばーゆ、フロム・エーナビについては24年3月以降に順次展開予定です。
※2…株式会社ヴァリューズ シェア調査2023年6月(日本国内の主要求人サイトを1年に2日以上利用しているユーザーのうち、 Indeed・タウンワーク・リクナビNEXTを利用しているユーザーの割合)
※3…当該連携求人サイトのうち、求人の内容・特性や閲覧・応募状況等に照らしてIndeedが最も当該求人に相応しいと判断した連携求人サイトへ自動掲載します。

従来の表示ロジックが変更

連携先のリクルートメディアは従来原稿サイズやオプションの有無などで表示順位が決まっておりましたが、Indeed PLUSは求人情報の内容を判別した上で、各媒体のユーザーの履歴書や行動履歴等を参照し、最適な求人サイトに掲載します。(※1)
これにより求職者にとっての職探しがシンプルになったり、採用担当者にとっての円滑な採用プロセスの実現、コスト効率化の向上が期待できます。
また、採用可能性のある候補者へのアプローチ機能も実装され、求人ごとにマッチしたおすすめの候補者が表示された上でアプローチすることも将来的には可能になる予定です。

※1…Indeed PLUS利用の際には、Indeedの利用規約、掲載基準、使用制限が適用されます。当該連携求人サイトのうち、求人の内容・特性や閲覧・応募状況等に照らしてIndeedが最も当該求人に相応しいと判断した連携求人サイトへ自動掲載します。

予算・応募者管理も一箇所に集約可能

もともとIndeedの直接投稿やタウンワーク、リクナビNEXTなどはそれぞれの専用画面で応募者の管理をする必要がありました。
Indeed PLUSではそれらの求人サイトの予算・応募者の管理が一つの管理画面でまとめることができ、わざわざそれぞれのサイトにアクセスする必要がなくなります。
分析したい指標や期間の設定、データの一括ダウンロードも可能でデータに基づいた意思決定がしやすくなります。
また必要な際にいつでもアクセスが可能で、急な社内報告や複数担当者間での共有にも活用可能です。

課金形態は求人閲覧ごとに料金が発生する『クリック課金型』

Indeed PLUS経由で掲載された場合は、Indeedに加え、リクルートメディアも求人がクリックされた時に料金が発生するクリック課金型のサービスになります。
求人の詳細ページの閲覧がされていない間は費用が発生しないため、無駄な費用が発生しにくい効率的な採用が実現可能になります。

Indeed PLUSを利用する方法について

Indeed PLUSを利用するために必要な掲載形式や連携ATS等についてご紹介します。
当初Indeed PLUSを利用するために必要な掲載形式や連携ATS等については2023年11月時点の情報で、下記の4つが発表されていました。

①Indeed 直接投稿
Indeed上に直接求人を掲載・投稿する形式です。

②ジョブオプ採用管理
各店舗ごとの採用ページの作成や各メディアの応募管理を集約可能な連携ATS(CMS)です。

③ジョブオプ採用管理(無料プラン)
②のジョブオプ採用管理を無料で利用できる連携ATS(CMS)です。※一部機能の制限などがございます。

④AirWORK採用管理
各店舗ごとの採用ページの作成とリクルートメディアの応募管理を集約できる連携ATS(CMS)です。

上記それぞれの有料掲載のプランとしてIndeed PLUSをご利用いただくことが可能となっています。
一方では2024年2月以降順次、以下のATSとの連携も予定されていると追加で発表がありました。
https://jp.indeed.com/press/releases/20240130

【今後、Indeed PLUS連携ATSへの参画を予定しているATS】
・iRec(株式会社プロコミット)
・アットカンパニー(株式会社大新社)
・アルタスネオ(株式会社クイック福岡)
・HRハッカー(インビジョン株式会社)
・engage(エン・ジャパン株式会社)
・えんと〜り(株式会社求人ジャーナル)
・OwnedMaker(リクルーティング・パートナーズ株式会社)
・Q-mate(クイックグループ/株式会社クイック)
・採用一括かんりくん(HRクラウド株式会社)
・JOBOLE(株式会社イオレ)
・Jobギア採促(株式会社アイデム)
・JOB!BASE(株式会社アドヴァンテージ)
・TalentClip(株式会社広済堂ビジネスサポート)
・中小企業求人部.(株式会社ジーエスコンサルティング)
・トルー(株式会社ダトラ)
・トレマッセ(株式会社採用戦略研究所)
・ハピキタ(株式会社 北海道アルバイト情報社)
・ビズプラ採用管理(株式会社フューチャート)
・HITO-Manager(パーソルプロセス&テクノロジー株式会社/SEEDS COMPANY)
・みてくだ採用(株式会社くらしナビ)
・milto(株式会社アスコム)
・リクオプ(HRソリューションズ株式会社)
・Recruiting Cloud(株式会社 HR Force)
・WORKL(株式会社キープサーチ)
・ワガシャ de DOMO(株式会社アルバイトタイムス)

将来的には、さらに多くのATSとの連携が予定されています。

Indeed PLUS(インディードプラス)の無料ご相談窓口はこちら!

Indeed PLUS(インディードプラス)の無料ご相談窓口はこちら!

新サービスIndeed PLUSの詳細について、サービスの詳細や内容を理解・把握されたいご担当者様は、下記リンクよりお気軽にご相談ください!

1分でお問合せ

Indeedの新サービスであり、今後の採用に欠かせないIndeed PLUSで採用企業と求職者の繋がりを最適化に!

今回はIndeed社の新サービスIndeed PLUS(インディードプラス)についてご紹介しました!

各メディアの管理が大変』『効率的な採用ができていない
採用コストがかかりすぎている』『Indeedを上手く活用できていない

といったお悩みを抱えておられる採用担当者様は
Indeed PLUSの利用を検討してみてはいかがでしょうか?

ノーザンライツではアルバイト採用ソリューションに特化した事業を展開している為、Indeed PLUSについてのご相談にも対応が可能です。アルバイト人員補充にお困りの企業様は、お気軽にご相談ください!

無料メールマガジン登録はこちら!

無料メールマガジン登録はこちら!

NL+の更新情報やIndeed PLUSを含むその他サービス関連・トレンド情報はじめ、採用お役立ち情報&資料などをメールマガジンで幅広く配信しています!

かんたん登録

この記事をSHAREする

Facebook Twitter LINE
PAGE
TOP
お問い合わせ
資料請求
MENU
資料ダウンロード
資料ダウンロード
無料相談
無料相談
PAGE TOP