TOP

アルバイト採用

アルバイト定着

外国人アルバイト

HR NEWS

セミナー
KEYWORD
ポスティング採用単価副業主婦採用料金表タイミーギグワークAirワーク特定技能チャットボットエンゲージメント面接マネジメントコロナ禍離職率indeedコスト削減オウンドメディアHRテック求人広告外国人採用

アルバイト求人におすすめな媒体16選【2023年版】

2023.01.06

アルバイト求人の募集方法は、日々アップデートされています。
テレビCMで有名なあのサービスや、特定のターゲットに限定したニッチなサービスなど、
複雑な採用戦略に対応できるようになっています。

現在進行している採用活動がこのままで良いのか?もっと効率的に人を集める方法はないか?など
アルバイト採用担当者様が不安に思う気持ちを少しでも解消出来るよう本記事では、
様々な求人媒体を料金形態別に分類し、最新情報をお届けいたします。
無駄を省きコストを抑えたい!早く採用に繋げたい!手間を削減したい!
そんな採用ご担当者様は必見の内容です。

\アルバイト採用でお困りの人事・採用担当者様へ/
弊社ノーザンライツは、飲食・小売チェーン店様をはじめ、介護・物流などアルバイト採用を行っていらっしゃる企業様をメインにアルバイト採用のご支援をさせて頂いております。

【こんなお困り事ありませんか?】
✓採用コンサル会社と契約しているが、毎月のフォローに納得がいかない
✓今のコンサル会社は、PDCAを回せている気がしない
✓バイト定着率を上げたいがどうしたらいいか分からない
✓コンサル料を毎月請求されているが、正直不満も多い
✓最初聞いてた話と、現在やっていることが違うと感じる

ますます人手不足が深刻化するなかで、少しでも採用全般について
お困り事がございましたらお気軽にご相談くださいませ!

【ゼロ円コンサル】アルバイト採用支援サービス

アルバイト求人媒体の料金形態の種類

アルバイト募集の際に活用できる求人媒体は多岐にわたります。
各種求人サービスにどのような違いがあるかを理解した上で、ぜひ現在の採用活動と比較し、
見直しを行ってみてはいかがでしょうか。

今回は費用が発生する仕組みを中心に解説していきます。
どんなサービスや組み合わせが自社にとって最適なのか、そのヒントになれば幸いです。

掲載課金型サービス

掲載課金型サービスは求人広告を掲載した時点で料金が発生する仕組みの求人媒体です。
掲載料金は媒体ごとに異なる上、掲載する期間や枠のサイズによっても変動します。
掲載に対し費用が発生するので、応募数及び採用数に関わらず一定のコストのみ必要となることが大きな特徴です。
また、掲載課金型サービスのほとんどは知名度があります。
すでに多数の求職者が登録しているので、求職者に求人情報が届きやすいという特徴もあります。

メリット
・応募数が多くなる都市部や人気職種では、応募単価が抑えられる
・求人掲載開始から結果が出るまでが早い
・(応募者が集まった場合)多くの人数を採用できる

デメリット
・応募、採用に繋がらなくても費用がかかる
・応募が集まりにくい求人は採用コストが割高に

応募課金型サービス

応募課金型サービスは、求人掲載の時点では費用はかからず、応募者が出た時点で費用が発生する仕組みの求人媒体です。
応募が集まりにくく、掲載課金型では応募単価が高くなってしまうエリアや業種に人気のサービスです。
過去に、掲載課金型で応募が集まらなかった会社や、採用が急ぎではない場合に使われることも多いです。

メリット
・効果がない場合は費用が発生しない
・エリアや業種によっては、掲載型より費用が抑えられる

デメリット
・条件外の応募でも費用が発生(例.シニア募集に学生が応募してきた)
・応募後に他社に採用された場合も費用は発生
・応募多数でも採用0の可能性

採用課金型サービス

採用課金型サービスは、応募課金型と同じく成果報酬型になりますが、こちらは採用が確定するまで費用がかからない仕組みで採用単価の安定性が高いサービスです。
特殊な条件の求人などの採用難易度の高いエリアや職種でよく使われています。

メリット
・採用コストに一切の無駄がなく、効率的
・候補者を集めて採用合否の手前までは無料でできる
・求職者とじっくり向き合える

デメリット
・予定採用人数が多ければその分コストがかさむ
・人材を選り好みしてしまい採用活動が滞る

アグリゲーション(クリック課金型)サービス

アグリゲーションサービスは、Indeedに代表される近年で利用者が増えてきている求人媒体で、WEB上に公開されている求人情報をまとめて検索できる採用特化型の検索エンジンです。
各種求人媒体の求人情報を一覧で表示できる便利さが人気の理由です。

アグリゲーションサービスの料金形態には、クリック課金型と運用型(主に応募課金)があり、
クリック課金型は検索結果一覧から詳細が閲覧された時に費用が発生します。

応募状況に応じて求人掲載の開始や停止を柔軟に調整できるので、コストパフォーマンスを追求しやすく、予算やスケジュールなど、雇用主に合わせた形で実施できることが特徴です。

メリット
・求職者にとって使い勝手が良く、日常的に見られやすい(潜在層にも有効)
・複数の求人媒体に掲載する必要がないので費用が抑えられる
・予算調整ができる(上限と下限の設定が比較的自由)
・無料での活用も可能

デメリット
・他企業の求人と比較されやすい
・比較検討されるので人気職種やエリアではクリック(閲覧)が増え、採用コストが高騰しやすい

アグリゲーション(運用型)サービス

総応募数をプラスオンさせたい場合
採用難易度の高い案件の応募単価を抑制させたい場合

メリット
・お祝い金が発生
・様々な求人サイトと連携する為、露出度が上がる
・詳細検索が可能で求職者が求人を見つけやすい

スポットワークサービス

スポットワークサービスは、企業が働いて欲しい時間と求めるスキルで求人を募集し、
求職者は働きたい時間に合わせて応募する「スキマバイト」の仕組みです。
従来の派遣サービスと異なる点は、派遣サービスは企業と派遣会社、派遣会社とスタッフで雇用契約を結ぶのに対し、スポットワークサービスは企業とスタッフが直接契約を結びます。
人手不足が顕著ですぐにでも人員を補充したい企業に人気のサービスです。

メリット
・繫閑差に合わせてスポットで人員調整が可能
・スポット起点から継続した長期雇用へのスカウトも可能
・普段は興味を持たれない求人内容でも日払い単発の為応募のチャンスがある

デメリット
・依存すると根本的な人手不足の問題解決には繋がらない
・都度、時給に対し手数料が発生するので人件費が割高になる
・依頼できる内容が単純な作業からのスタートになる

掲載課金型のおすすめサービス

ずは、最も一般的な「掲載課金型サービス」のおすすめ求人媒体からご紹介します。
テレビやWEB広告で目にする機会が多い求人媒体は、この掲載課金型に含まれることが多いです。

タウンワーク

タウンワークはテレビCMでも有名な、最も知名度の高い求人媒体のひとつです。
その知名度を活かし、学生から主婦(夫)、中高年、シニア層まで、幅広い世代に利用されている求人サービスです。

Webとフリーペーパーを組み合わせた募集が強みで、幅広い世代からの応募が期待でき、
特に地元の応募者を集めることができます。※一部WEBサイトのみ掲載するプランもあり

Googleなど検索エンジンのキーワード検索にも強く、例えば「大学生 アルバイト」で検索すると上位に表示されるため、露出数が期待できます。

■最低利用料金
・18,000円~(関西圏1週間掲載~)

■タウンワークのおすすめポイント
・知名度抜群の日本最大級のアルバイト系求人サイト
・Webとフリーペーパーで、どの世代にも届きやすい
・「勤務地」「沿線・駅」「職種」など求職者のニーズに合った検索軸で求職者にアプローチ可能

タウンワークについてはこちらもご覧ください!

バイトル

バイトルは、有名アイドルを起用したCMで話題の求人媒体です。

2022年12月現在、230万件以上の求人情報があり、同じ掲載課金型と比較しても最も多い求人掲載数を誇ります。掲載されている求人の職種も幅広く、業界最多クラスです。

スマホアプリが非常に使いやすく、若い世代を中心に多くのユーザーから人気を獲得。
特に、学生の集まりやすい繁華街や駅近、未経験者可の求人募集に向いています。

特徴的な機能も満載。
求人情報に動画が掲載でき、しごと体験や職場見学、職場の雰囲気を伝え、応募までのハードルを軽減したり、採用後のミスマッチを防ぐ仕掛けが多彩です。

その他、応募状況がわかる「応募バロメーター」や勤務先の服装が見られる「制服写真掲載機能」など、バイトルならではのユニークな機能が充実しています。

■最低利用料金
・28,000円~(関西圏4週間掲載~)

■バイトルのおすすめポイント
・ユーザー目線の機能が充実
・業界最大級の求人掲載数
・各プランで原稿量が一律、かつ内容変更も即日対応可

マイナビバイト

マイナビバイトは人気若手俳優やお笑い芸人などを起用したテレビCMが人気の求人媒体です。
学生・フリーター・主婦(夫)層を中心に、幅広い世代の採用に活用できます。

LINEバイトと提携しており、マイナビバイトに求人を掲載するとLINEバイトにも無料で掲載され、かつLINEを通じて応募者と手軽にやり取りできます。LINEバイトの他、マイナビが提供する12種類の専門サイト・アプリに無料同時掲載されます。

ユーザーの使いやすさのこだわりが特徴的で、高校生版・大学生版・短期版・留学生版のアプリを用意。求人原稿の内容をチェック基準も、ユーザーファーストの視点で行い、徹底的に使いやすさ、見やすさを追求しています。

更新日が多いので掲載したいタイミングですぐに掲載でき、企業側にも利点があります。
また、掲載料金も比較的リーズナブルで、キャンペーンやチケット割引などのイベントが定期的に行われています。

■最低利用料金
・20,000円~(関西圏1週間掲載~)

■マイナビバイトのおすすめポイント
・ユーザー目線のアプリ開発、原稿チェック
・複数媒体(サテライトサイト)への同時無料掲載
・掲載課金型では比較的リーズナブル

応募課金型サービスのおすすめ

次は、成果報酬型のひとつ「応募課金型サービス」のおすすめ求人媒体をご紹介します。
応募効果が見えにくいので初めての利用は不安… な場合にも使いやすいサービスです。

しゅふJOB

しゅふJOBは、その名の通り主婦・主夫の採用に特化した求人媒体です。

ターゲットを限定していることで必要な人材とマッチングしやすくなり、かつ1人あたりの採用コストを抑えることができます。
1.5万円以下で採用できた実績もあり、主婦・主夫採用でかかせないサービスとなっています。

主婦・主夫特化はGoogleやYahoo!などの検索エンジンにも強く、主婦・主夫が仕事探しの時に使用する「パート」「主婦 求人サイト」などで検索すると、常に1ページ目の上位に表示されます。
多くの主婦(主夫)層が集まりやすい求人サイトといえます。

サイト内の検索機能は、主婦に嬉しい条件が充実しています。
また、企業にとっても使いやすい点が多く、最短1営業日で掲載開始できることや、管理画面で求人原稿の作成や修正が可能なことも使い勝手が良く評判に繋がっています。求人原稿の作成代行や応募がない場合の相談対応等、サポート体制も万全です。

■最低利用料金
・1応募あたり5,500円~(サービス業の場合)
 ※掲載課金/採用課金プランも有

■しゅふJOBのおすすめポイント
・主婦/主婦特化のサービス
・コストの最適化が可能
・応募から採用までのマッチング率が高い

こちらもチェック>>主婦(夫)採用特化媒体|しゅふJOB

マッハバイト

フリーターや学生など若年層を中心に支持を得ているマッハバイト。
過去には、インフルエンサーコラボなどユニークなPR方法で話題になりました。
応募課金型で、応募が発生するまでは無料で求人を掲載できるので、常時人材募集を行いたい会社や、ピンポイントのアルバイト求人を1名だけ採用したい時に使いやすいサービスです。

求人掲載のスピード感も媒体選定で重要なポイントですが、マッハバイトは申込みから最短4日でスタートできます。

原稿も管理画面からいつでも原稿編集でき掲載もワンクリックで簡単。状況に合わせて適宜調整可能です。どのプランでも原稿量は一律ですので、多くの情報を伝えるために追加費用を払う必要はありません。

採用(入社)されるともらえる最大1万円のマッハボーナス(祝い金)が求職者からも人気です。

■最低利用料金
・1応募あたり10,000円~(業種/職種により異なる)
※掲載課金/採用課金プランも有

■マッハバイトのおすすめポイント
・マッハボーナス設置で比較、検討層からの集客に強い
・成果報酬型で安心
・使いやすい管理画面

採用課金型サービスのおすすめ

成果報酬型のもう一つのモデル「採用課金型サービス」のおすすめ求人媒体のご紹介です。
より確実な料金形態で安定した採用活動に役立ちます。

シフトワークス

低コストでのアルバイト・パート採用を可能にする「シフトワークス」。

シフトワークスにはニッチなターゲットに強い複数の姉妹サイトがあります。
ミドル・シニア向け専門サイト「はた楽求人ナビ」、週25時間以下の短時間求人専門サイト「mizicana」、外国人留学生専門サイト「ニホンdeバイト」の3種。これらに無料で同時掲載できます。

採用となるまで費用が一切かからない成功報酬型の求人サービスのため、「採用したいがコストはかけられない」「良い人材がいれば採用したい」等の悩みがある企業におすすめです。

■最低利用料金
・1採用あたり50,000円~(職種により異なる)

■シフトワークスのおすすめポイント
・18歳以下&中高年齢層からの応募が多い
・コストの最適化が出来る
・マッチング率が高い

マイベストジョブ

求人媒体としては後発ですが様々な機能を揃えているのがマイベストジョブ。

ユーザーからは最大3万円の入社お祝い金が好評で、全ての求人が対象です。
応募・採用のタイミングによってお祝い金が変動するタイムボーナス機能があり、
検討中の応募者を後押しします。もちろん企業側の負担はありません。

掲載した求人情報はIndeedや求人ボックスに自動連携されます。
求人情報の露出拡大をサポートします。
サイトの使い方も非常にわかりやすく、約1分でアカウント登録完了。
操作方法もシンプルで、即日募集を開始することも可能です。

■最低利用料金
・1採用あたり50,000円~

■マイベストジョブのおすすめポイント
・Indeedや求人ボックスとの連携で露出確保
・応募検討層を後押しする入社お祝い金制度
・使いやすいサイト設計

おすすめディスカバイト

モッピーバイトから名称変更されたおすすめディスカバイト。

運営会社もポイントサイトを運営する株式会社セレスから、WEBサイト制作を行う
株式会社アドヴァンテージに移行しています。
もともとポイントサイトと運営元が同じだった名残が残っており、採用されると最大4万円分のお祝い金(ポイント)が魅力です。

求人の種類は飲食・販売・サービス系に強い傾向があり、
「高校生OK」「WワークOK」「週1&短時間」「住み込み&リゾート」「主婦歓迎」など
こだわり条件の検索機能が充実しています。

■最低利用料金
・1採用あたり40,000円~

■おすすめディスカバイトのおすすめポイント
・業界最高値の入社お祝い金設定
・他にはない求人を探している層にもマッチ

アグリゲーションサービス(クリック課金)のおすすめ

近年、急速に増えてきている「アグリゲーション(クリック課金)サービス」のおすすめを紹介します。
うまく活用することで、コストの最適化が図れます。

Indeed

CMの出稿量が多いことでも知られているindeed(インディード)は、
様々な求人媒体の情報をまとめて検索できる求人に特化した検索エンジンです。

最大の特徴は、SEOに強く抜群の集客力があること。
GoogleやYahooで「求人」「採用」「転職」などの求人に関するキーワードで検索すると、そのほとんどで上位表示されています。
月間訪問者数4,200万人以上を誇り、どんな職種や雇用形態の採用にも対応しています。

募集から採用まで、完全無料でも活用できるので、予算をかけられない企業や、
利用する求人媒体を絞って、最小限の手間で採用活動を進めたい企業におすすめです。

■最低利用料金
・1クリックあたり15円~程度

■Indeedのおすすめポイント
・業界最大の月間利用者数
・エリア、職種、雇用形態など幅広く掲載対応可
・無料でも活用可能

詳細はこちら>>Indeedのサービス・料金をご紹介

求人ボックス

求人ボックスは「価格.com」や「食べログ」などの大手メディアを手がける、株式会社カカクコムが提供する求人検索エンジンです。

掲載の仕組みはIndeedと同じく、様々な求人媒体の情報を読み取り求職者が一括で検索できる便利なサービスですが、近年、利用者数が伸びてきている注目のサービスです。

Indeedとの違いは、求人ボックスは「時間帯別」「曜日別」「配信強化キーワード」
「配信除外キーワード」など、より細かい精度での配信設定が可能になっています。
ターゲットによってはセグメントを絞った配信で、クリック単価など効率的に調整できる場合があります。

■最低利用料金
・1クリックあたり25円~程度

■求人ボックスのおすすめポイント
・利用者数が急増中
・精度の高い配信設定が可能
・条件検索がしやすい(見られやすい)

詳細はこちら>>求人ボックスのサービス・料金をご紹介

スタンバイ

スタンバイは、スカウト型求人サービスを提供しているビズリーチの関連会社である
株式会社スタンバイが運営している求人検索エンジンです。
2020年には「Yahoo!しごと検索」がスタンバイに統合され、Yahoo!からの流入に強みを持っています。
求人掲載数も常時1,000万件以上と非常に多いですが、「シフト自由」「土日祝日休み」「未経験OK」などこだわり条件での絞り込みも使いやすくなっています。
この条件検索のしやすさは、海外発のindeedに比べ、日本企業が開発したスタンバイや求人ボックスが優れている点と言えます。

■最低利用料金
・1クリックあたり20円~程度

■スタンバイのおすすめポイント
・Yahoo!ユーザーからの求人閲覧が期待できる
・条件検索がしやすい(見られやすい)
・オーガニック(無料)検索に拾われやすい

【関連記事】
Indeed(インディード)最新更新情報!
知らないと求人原稿が非掲載に?!
【関連記事】
求人ボックスとは?
掲載方法や仕組み、Indeedとの比較を交えて解説
【関連記事】
スタンバイとは?
Indeedとの比較を交えて解説

アグリゲーションサービス(運用型)のおすすめ

「アグリゲーションサービス(運用型)」のおすすめを紹介します。
求人広告を詳細な出稿条件で調整しながら運用し、応募課金で求人コストを最適化します。

アルバイトEX

アルバイトEXは21のアルバイト情報サイトと連携し、230万件以上(2023年1月現在)の求人情報がまとめて検索できる求人サービスです。
応募課金型で1案件ごとの掲載費用が不要なため、条件を細かく設定した複数の求人を同時掲載することができます。
また、案件ごとに1応募あたりの単価を設定し、全体予算をコントロールすることも可能です。

応募課金型で1案件ごとの掲載費用が不要なため、条件を細かく設定した複数の求人を同時掲載することができます。
また、案件ごとに1応募あたりの単価を設定し、全体予算をコントロールすることも可能です。

求職者に働く(応募する)メリットを感じてもらえる「お祝い金」も人気のサービスです。

最低利用料金
・1応募あたり4,000円程度~

アルバイトEXのおすすめポイント
・成果報酬型で不要なコストがかからない
・案件ごとの予算設定が可能
・求職者の求める条件とマッチしやすい

Lacotto(ラコット)

ラコットは35以上の国内主要アルバイトサイトから210万件以上(2023年1月現在)の求人情報を掲載する日本最大級のアルバイト情報サービスです。掲載求人数の多さに加え、サイトデザインがシンプルで使いやすく、それが登録不要ですぐに利用し始めることができる点が求職者に人気です。お仕事特集ページを50以上も用意しているなど、膨大な掲載求人の中から仕事が選びやすくなる工夫もされています。

最低利用料金
・1応募あたり4,000円程度~

ラコットのおすすめポイント
・求人掲載数が多く利用者が多い
・派遣や正社員も視野に入れている求職者に強い

スポットワークサービスのおすすめ

最後に、新しい求人の仕組みスポットワークサービスのおすすめを紹介します。

タイミー(Timee)

「繁忙期にその日だけ人手が欲しい」に応えるタイミー(Timee)。
即日採用で活躍できる人材を探している企業におすすめのサービスです。

タイミーは350万人以上(※2022年11月現在)の登録者がいる求人サービスで、
募集時に求めるスキルを細かく設定し、選考なしで即戦力を即日採用することができます。
その精度はとても高く、マッチング率は90%を超えています。

また、一度働いてくれた人の中でもう一度働いてほしい人を登録しておき、
その人たちだけに限定して募集をかける機能も便利です。
応募してくれた人がこれまでどんなアルバイトをしてきたかがわかる
「ワーカー実績」も便利で、ミスマッチの軽減に役立ちます。

業務の前日や当日のリマインドによる当日のドタキャン防止機能も完備。
当日稼働率は99.5%と高い水準を保っています。

■最低利用料金
・アルバイトに支払う報酬金額の30%にあたる額を手数料として支払う

■タイミーのおすすめポイント
・必要な時だけ募集できる
・必要なスキルで募集できる
・やる気のある人が集まる

シェアフル

シェアフルは、タイミーと同じく利用者の多いスポットワークサービスの一つです。
大手人材派遣会社であるパーソルグループが運営しているので高い信頼性があります。

3時間勤務など時間単位で求人を出すこともできますが、複数日数の出勤を条件とすることも
できるので、長期雇用を視野に入れたスポット採用としても活用できます。

同じスポットワークサービスのタイミーとの違いは、タイミーは飲食・販売・軽作業の求人が多く、シェアフルは事務系の仕事やイベントスタッフなど派遣サービスの近い職種で多く活用されています。

また、採用決定の流れにも違いがあり、タイミーは応募者が求人に申請すると採用決定と
なりますが、シェアフルは応募の時点で決まる自動決定と、企業側が選択して決める手動決定があります。

■最低利用料金
・日給(時給×就業時間+交通費)× 30%

■シェアフルのおすすめポイント
・高時給(平均時給1,200円~)の募集
・長期雇用のお試し利用

LINEスキマニ

LINEスキマニは、利用者の多いアプリ「LINE」で気軽にアルバイトの申し込みができる求人サービスです。

利用者はLINE 公式アカウント「LINE スキマニ」を友だち登録しておくと登録情報にマッチした求人案件が紹介される仕組みです。
2021年より開始された比較的新しいサービスですが、働いた履歴をもとにLINEポイントやクーポンがもらえるキャンペーンなど
様々なプロモーションを実施しており利用者が増えてきています。

■最低利用料金
・[賃金× 30%]+[給与立替手数料250円]+[請求書郵送料190円]

■LINEスキマニのおすすめポイント
・普段使いのアプリLINEに通知される
・全てのやり取りがLINEで完結
・ユーザー向けのキャンペーンが豊富

【関連記事】
ギグワークとは?単発バイトとの違いって?
?注目されているサービス/アプリを比較!
【関連記事】
今話題のタイミーとは?
使い方・手数料・活用事例など詳しく解説します!【採用担当者向け】

求人媒体の特徴は一長一短! 自社の状況によって使い分けよう!!

いかがでしたでしょうか。
アルバイト求人の中にも、さまざまな料金形態のものや、地域、業種に特化したものなど、サービスごとに特徴が分かれています。

自社に最適なサービスが明確になっていないご担当者様は、ぜひ「0円コンサル」に
ご相談をください。
プロならではのノウハウを無料で提供し、貴社の求人広告の費用対効果の最大化を
お約束します。
効率の良い採用活動に近づけるために、本記事がご参考となれば幸いです。

LP誘導バナー
この記事をSHAREする
アルバイト採用TOPに戻る

副業(ダブルワーク)するアルバイトを雇用する際の注意点とは? 適切な労働時間管理と残業代の計算方法も解説!

外国人留学生アルバイトが守るべき「就労時間制限」とは?例外事項や罰則も解説

Indeed(インディード)最新更新情報! 知らないと求人原稿が非掲載に?!

今話題のタイミーとは?使い方・手数料・活用事例など詳しく解説します!【採用担当者向け】

外国人留学生アルバイトにかかる所得税の仕組みとは?免税される条件を解説!