2021.08.03

最新の求人マーケットを独自分析(2021年6月版)

ノーザンライツでは、厚生労働省統計「一般職業紹介状況」、総務省統計「労働力調査」に基づき、最新の求人マーケットについて独自分析しております。

昨年より新型コロナの影響が世界の経済・生活に大きな影響を及ぼし、それに伴い求人マーケットも急激に変化してきました。
6/20まで主要都市中心に9都道府県への緊急事態宣言が発令されており、6月時点での有効求人倍率や失業率、
労働力人口において飲食業・小売業への休業・時短要請の影響が表れています。
有効求人倍率や完全失業率が改善傾向に見えますが、政府は一時的なものと見ており、
求職者がワクチン接種後まで求職活動を中断・延期をしている可能性があります。

8/31まで延長・発令された緊急事態宣言やまん延防止等重点措置。
新型コロナ感染拡大が続く中、業界・職種ごとにどのように変化していくのでしょうか。
経営・人事戦略の羅針盤としてご活用ください。

コチラ

※本件に関するお問い合わせは
“お問い合わせフォーム“また“お電話“までお願いします!

株式会社ノーザンライツ
<大阪オフィス>
大阪府大阪市中央区本町2-6-10 本町センタービル5F
TEL/06-6120-2903 FAX/06-6120-2912

<東京オフィス>
東京都千代田区一ツ橋2-5-5 岩波書店一ツ橋ビル15F
TEL/03-3262-8825 FAX/03-3262-8873

ニュース一覧へ

アルバイト採用・外国人採用のことでお困りの時はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

Service