2020年1月15日

外国人留学生アルバイトの定着・戦力化 成功事例をご紹介 <介護・居酒屋>

労働力不足の深刻化に伴い、日本でも外国人アルバイトの採用を進める企業が増えています。
一方で「外国人アルバイトの教育方法がわからない」「せっかく採用をしてもすぐに辞めてしまう」
といった企業の悩みも多く聞かれます。

株式会社ノーザンライツ(本社 : 大阪市中央区、 代表取締役社⾧ : 山根 康宏)は、
2019年秋に日本語学校や専門学校等に通う留学生を対象にアルバイトに関する意識調査を実施し、
雇用する企業と留学生アルバイトの意識や認識のギャップを明らかにしました。

その意識調査の結果を踏まえながら、
実際に外国人留学生をアルバイト採用して定着・戦力化に成功した
学研ホールディングスのグループ会社で、高齢者福祉事業を展開している「株式会社学研ココファン様」
焼鳥屋・鳥貴族の加盟店(カムレード)である「株式会社グラッド様」にて行っている取り組みについて、
インタビューした内容をご紹介します。

■詳細はこちら
PR Timesの記事

■本件に関するお問い合わせは下記までご連絡ください。
<東京オフィス>
担当:吉田・齋藤
TEL:03-3262-8825
メール・お問い合わせはこちらから

ニュース一覧へ

アルバイト採用・外国人採用のことでお困りの時はお気軽にお問い合わせください。

お問い合わせ・ご相談はこちら

Service