代表あいさつ

お役に立てる存在であり続けたい。だから、丁寧な熱さでやりきります。

ノーザンライツのホームページにアクセスいただきまして、ありがとうございます。
1995年の創業から20年が経った今、多くのお客様やお取引先様、そしてステキな仲間に恵まれていることに本当に感謝しています。
この20年を振り返ってみると、私たちはただ一つのことを追ってきたように思います。それは「お客様が望まれていることはなにか」「必要なサービスはなにか」
「どうすればお役に立てるか」といった、あたり前のことに真摯に向き合ってきたということです。
その中から、アルバイトの採用から戦力化をワンストップでご支援する、当社のメインサービス「OSR」が生まれ、教育事業、海外事業へと発展してきたのです。
この「OSR」サービスは、サービス業のアルバイトに特化してその採用~戦力化までをワンストップでサポートし、
「母集団形成ソリューション」「応募者対応ソリューション」「定着・戦力化ソリューション」を提供するサービスです。
当社はこのアルバイト・パートに特化したサービスを20年前から行っているパイオニアであり、実績や専門性で高い評価をいただいていると自負しております。
お客様のこれらの評価に安住することなく「OSR」を「進化」「深化」させ続けなければいけません。そうでなければ、お客様のお役に立てないからです。
それは教育事業や、緒についたばかりの海外事業も同じです。
日本国内とインドネシアを中心に展開している子どもたち向けの教育事業は、グローバルに活躍できる人材育成を目指して奮闘中です。
外国人留学生サポートやインバウンド支援事業も、グローバル社会により適応したサービスに成長していかなければいけません。
すべての変化が進歩であるとは限りませんが、変化がなければ進歩はありません。積極的に変化をおこし、新しい価値を創造し続けなければいけないと考えています。
私たちは、決してエリート集団ではありません。ヒーローのようなスター社員がいるわけでもありません。だからこそ、丁寧に熱く仕事を進めるしかないと考えています。

これからもノーザンライツというチームのチカラを最大に高め、お役に立てる存在であり続けたいと決意しています。

株式会社ノーザンライツ
代表取締役社長 八畑政良